×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

バセドウ病の症状は血液検査でわかるのか

バセドウ病の症状は血液検査でわかるのか?

バセドウ病の症状を調べるのに、血液検査でわかるのか、気になりますよね。

 

まず結論から言うと、バセドウ病かどうかを特定する際は、必ず血液検査をします

 

ただ、あくまでも「甲状腺機能について調べる」という前提がないと、血液検査を実施しても特定することは出来ません。

 

 

その為、毎年定期的行うことになっている健康診断。この時も採血をしますが、この検査ではバセドウ病については何もわかりません。検査項目が違うようなんです。

 

私も、毎年健康診断を受けていて採血もしているのに、バセドウ病なんて一切わかりませんでした。

 

しかし逆を言うと、一切バセドウ病の症状がなくても、甲状腺の血液検査を行えば、バセドウ病かの判断ができてしまうんです。

 

ですので、バセドウ病の症状を特定するためには、甲状腺機能を調べる血液検査が必ず必要となります。

 

 

スポンサードリンク

 

 

バセドウ病の血液検査の結果がわかるまでの時間

 

 

ここで私の経験談として、甲状腺の機能を検査した場合、検査結果がわかるまで少し時間がかかるそうです。

 

病院によっては、当日検査結果が出ず「後日、また聞きに行かなければいけない」と言う事があります。

 

私の場合は、そんなに仕事を休めないので当日の朝8時30分頃血液検査をして、15時頃検査結果を聞いています。

 

この辺りは病院によって異なるので、予め確認しておいたほうが良いと思います。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

関連ページ

初期の症状
バセドウ病の初期症状について、お伝えします。私の体験談もお伝えしていますので、ぜひ参考にして下さい
バセドウ病の症状に「朝起きれない」事はあるのか?
バセドウ病の症状に「朝起きれない」事はあるのか、私の経験も含めお伝えしていきます
バセドウ病の症状で「喉の痛み」は起こるのか?
バセドウ病の症状で「喉の痛み」は起こるのかを、お伝えします。
バセドウ病の症状の数値について
バセドウ病の症状の数値についてお伝えします。どの数値を見たら良いのかなど、私の数値を参考にご紹介します